スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国際捕鯨委員会(IWC)】 年次総会 グリーンランドの先住民による2013年以降の捕鯨枠、反対多数で否決

1:七難八苦φ ★:2012/07/06(金) 17:22:10.00 ID:???

先住民捕鯨枠を否決 グリーンランドでIWC



 【パナマ市共同】パナマ市で開かれている国際捕鯨委員会(IWC)の年次総会は5日、
デンマーク領グリーンランドの先住民による2013年以降の捕鯨枠の是非について採決し、反対多数で否決した。


 グリーンランドの先住民はこれまで、近海でミンククジラなど年間200頭以上の捕鯨を認められていたが、
このままでは13年から6年間は実施できなくなる。捕鯨に対する世界の厳しい見方が反映された形だ。


 グリーンランドの代表団は「会議の無責任な行動を憂慮する」と述べ、委員会脱退もあり得るとの考えを示した。


 デンマークは、グリーンランドの先住民人口が増えたことを理由に、
従来分にザトウクジラ1頭、ナガスクジラ3頭を追加した新たな年間捕獲枠を認めるよう求めていた。


 IWCは先住民の暮らしに必要な商業性の薄い捕鯨を認めているが、
他の欧州諸国やオーストラリアなどは「グリーンランドでは、鯨肉がレストランでも販売されている」などと反発。

新たな捕獲枠は退けられた。日本は賛成票を投じた。


 先住民捕鯨をめぐっては、02年の総会で、米アラスカの先住民らによる捕獲枠が日本の反対で否決されたこともある。
ただ、この時は、後に特別会合を開いて捕獲枠が認められた。


 (2012年7月6日、共同通信) 2012/07/06 13:49

http://www.47news.jp/47topics/e/231537.php



【IWC/パナマ】南大西洋のクジラ禁漁区案を否決 国際捕鯨委員会総会[12/07/03]

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1341297236/


2:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 17:25:50.09 ID:GrtUh2Ch

>他の欧州諸国やオーストラリアなどは「グリーンランドでは、鯨肉がレストランでも販売されている」などと反発。



意味不明。

食用ならレストランに出しても問題ないだろ。

バカなの?



3:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 17:25:57.07 ID:ZDuaGzaf

IWCは無意味だから辞めちまえ皆



4: 【関電 90.5 %】 :2012/07/06(金) 17:28:46.83 ID:gu7m54Ks

>「会議の無責任な行動を憂慮する」と述べ、委員会脱退もあり得るとの考えを示した。



正当な主張だと思うお(´・ω・`)



8:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 17:46:15.65 ID:NqDPtJ0i

6年間も禁止されたら結構技術衰えるんじゃないか?

欧州各国もオーストラリアも先住民族の文化と伝統は守ってあげないんだね。



10:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 17:53:48.23 ID:qpbrDyVz

カンガルー食べるオージーがクジラには反対とかwwwwwww



11:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 18:06:16.33 ID:AcBUXUUC


まったく捕鯨できなくなるわけではなく、新たに枠を増やそうとしたのを

否決されたってことか





41:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 23:11:19.44 ID:y/fp20iU


>>11

捕鯨枠の設定自体が否決になったから、枠がない状態になって

>このままでは13年から6年間は実施できなくなる。

になっているんでは?





12:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 18:14:38.53 ID:+pCNgiln

何で反捕鯨が委員会に入ってるんだ

反対するに決まってるじゃん



13:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 18:16:27.85 ID:knop1Wgu

捕鯨国はIWC脱退して新組織を結成しよう



14:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 18:17:39.40 ID:x8eUUx1t

人の文化より増えすぎたクジラを優先するとは正に野蛮。

IWCなんか一緒に抜けようぜグリーンランドよ♪



15:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 18:19:44.17 ID:TmcTwXCN


>米アラスカの先住民らによる捕獲枠が日本の反対で否決されたこともある。

なんで日本が反対すんだよw






39:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 22:58:14.27 ID:AAP9o9cT


>>15

アラスカの捕鯨は「反捕鯨国」であるアメリカが、原油採掘利権がらみで他のどの国地域の捕鯨よりも高い捕獲圧での捕獲をゴリ押しして通してるから、だよ。



御用学者抱き込んで、南極での調査捕鯨の何倍も高い捕獲割合(アラスカ捕鯨対象の北極鯨は数が少ないから母数の大きなミンクよりも捕獲「圧」はもっと高くなる)でも問題無い、と出鱈目を言わせてIWCで通してしまった。



それなのに日本の調査捕鯨はもちろん、もっと捕獲圧の低い沿岸商業捕鯨の再開にも反対するんで、「アラスカなんかもっとやばいんだから止めるべき」と言ったんだな。



第一、アラスカじゃ「肉だけは売らない」だけで、鯨の骨を加工したお土産品を売って外貨を稼いでるんだから、「商業捕鯨」と言っても差し支えない。



アラスカ捕鯨の捕獲圧が今後も資源に悪影響を与えない、という確証が何にも無いままゴーサイン出してるんだから。



アラスカ捕鯨には根拠もなしに「ダイジョウブ」と言って、それより捕獲圧の低い調査捕鯨や日本沿岸商業捕鯨を「危険だ」と反対してるのに日本が黙ってるわけが無い。



日本の商業捕鯨はIWC科学委員会で合意された「RMP」という「絶対ダイジョウブ」な資源管理方式でしかやらない。



アラスカ捕鯨はRMPなど無関係に捕獲圧出してるから、それよりもずっと捕獲圧が高い。



「ダイジョウブ」に指標が無いなら「嘘」。それより低い捕獲圧を危険というならそれも「嘘」。



よってアメリカは「自国民にアラスカ捕鯨をやらせる為の嘘」と「日本その他の国々に沿岸商業捕鯨や南極商業捕鯨をやらせない為の嘘」を同時に吐いてるって事だね。





23:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 19:59:10.80 ID:CTz0ScnA


ペンギンや大型魚が個体数を減らしてるそうな。

ペンギンや大型魚は小型魚を食べるが、その魚の餌になるプランクトンなどは、濾過食性のクジラのエサでもある。



ひいては、漁業全体へ影響するようになってくる。

畜産国の陰謀、ここに極まった。





24:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 20:04:54.45 ID:zQHXalpn


>>23

畜産国の陰謀とか、ありえねえって。



仮に鯨肉消費量を10倍にしても牛肉のそれにまったく届かないんだぜ?

その程度の鯨肉を牛肉輸出国が危惧するかっての






50:七つの海の名無しさん:2012/07/07(土) 06:08:09.84 ID:QNQVI4AJ


>>24

クジラが食うイカ、オキアミなんかの量がとてつもない。

このバランスが崩れると海洋資源全体が打撃を受けて、

絶滅種激増じゃないか?





29:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 20:38:43.01 ID:XINqtKVi

何だか下らん話なんだな



お互いに金銭目的でしかないビジネスか



30:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 20:40:32.77 ID:6Oqnc/K7

もはやクジラ宗教団体と化したIWCに捕鯨国が加盟している必要は全くない

脱退すれば正々堂々と商業捕鯨できる



44:七つの海の名無しさん:2012/07/06(金) 23:48:42.28 ID:AAP9o9cT

あ、言い忘れたが>>1のグリーンランド捕鯨なんかアラスカ捕鯨に比べりゃ全然健全なんだから、継続させるべきなんだけど、



アメリカのアラスカ捕鯨に文句言えない豪みたいな国が、国内の反捕鯨ちゃん喜ばせるのにはグリーンランドの先住民捕鯨をターゲットにしてるだけ。



北大西洋のミンクなんざアラスカ周辺の北極鯨なんかより生息数も多くてはるかに小型で繁殖能力も高いんだから、それを200頭程度捕っても全然大丈夫。



グリーンランドの人達はアラスカのオイル太りの連中と違って貧しいんだから、本当に困るだろうにね。



アラスカみたいに、他に充分食い物が有る人達が行事で捕った肉を無償で配るのなんかと訳が違って、レストランで出してたりするからこそ、その鯨肉が経済生活に直結してるって事なんだから。



クジラ愛護の屑連中やその人気取りしか考えてない反捕鯨国の政治家はこんな事情なんか考えもしないだろうね。



49:七つの海の名無しさん:2012/07/07(土) 04:41:35.26 ID:wRFGJb/x


白人どもは先住民を弾圧しろよw





51:七つの海の名無しさん:2012/07/07(土) 07:36:56.60 ID:QjcrfNbR


>>49

実際に弾圧しまくってる

世界中の先進国で先住民に自治区を与えているのはなんと僅かにカナダ一国のみ

途上国では少数民族への自治権付与なんて当たり前なのに欧米では強烈な民族浄化をしてきた

砂漠への強制移住、断種手術、子供を親から取り上げるなど徹底したものだった






54:七つの海の名無しさん:2012/07/07(土) 08:43:47.36 ID:Ux7GvxQN


>>51

オーストコリアはアボリジニの子供を拉致してたな



女の子が人気だった。性奴隷として。






58:七つの海の名無しさん:2012/07/07(土) 11:43:53.88 ID:jnZnVdpI


>>54

ウソ付くな馬鹿



虐待されてたアボリジニの子供をキリスト教団体が保護してただけだ。






59:七つの海の名無しさん:2012/07/07(土) 11:50:22.00 ID:hEIcgE0E


>>58

お前こそ見え透いた嘘をつくな。



http://www.asyura2.com/0601/social3/msg/428.html





・・・これだけでも、悲しいのに、彼女の話は終らない。

この制度は、ただアボリジニーを先祖から引き離し、イギリス人文化に馴染ませるためだけのものではなく、

アボリジニーを抹殺するかわりに、彼らの肌を白くする政策でもあったのだ。

アボリジニーをひきとる親のほとんどは、女児を好む。

女児なら大きくなれば強姦し放題だからだ。そして妊娠させる。そしてその赤ちゃんの肌は母親より少し白くなる。

だから、政府はそれをよしとしたのだ。



強姦したいハクジンの父親は、早ければ8歳くらいには、強姦すると言う。

彼女の周りでも、たくさんのアボリジニー女性がまだ幼い頃に強姦され、12、13歳で妊娠した人がいっぱいいたはずだ、と言う。もちろん 強姦された挙句生んだ赤ちゃんは、

すぐ政府によって取り上げられるのだ。そしてその子も女児なら、運が良くなければ、強姦される運命だ。



男児はどうなるのか。地方や役人によっては、男児は、何の役にも立たないので、(アボリジニー女性は、ハクジン男性の性の遊びの役に立つが、

アボリジニー男性がハクジン女性とセックスするのは、許されないし、アボリジニー女性と性交渉をすると、二人の赤ちゃんの肌の色は白くならない)

不必要として、生まれた直後 近くの壁にたたきつけて殺したのだ と言う。私には、言葉も出なかった。





55:七つの海の名無しさん:2012/07/07(土) 09:18:37.20 ID:GBnuaid6

欧州諸国やオーストラリアでは、牛肉、豚肉などが

レストランでも販売されている



56:七つの海の名無しさん:2012/07/07(土) 10:02:25.40 ID:X4m44yOC

IWCはまともな組織だよ。

日本の調査捕鯨は正式に認められている。

グリーンPやシーシェパードはIWCと関係ない。

商業捕鯨についても賛否は比較的拮抗している。

ただ米英豪連合の政治力は日本より強いからその影響はある。

それでもかなり多数の国が日本に味方しているのはすごいことだと思うよ。




転載元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1341562930/

関連記事
♦他サイト人気記事♦
「無数に言えるんだけど・・」外国人が日本に住みたい理由
「日本って本当に美しいな・・」外国人の見た日本の日常の海外反応
【清武弘嗣 海外の反応】 ボルシアMG戦 複数のサポがフットボール神を見たなどと意味不明なことを言っており

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kokusaimatome.blog.fc2.com/tb.php/7-e73db36a


アクセスランキング ブログパーツ 日本のゲーム産業
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。